パラダイス・ロストは平成ライダー映画の中でも最高傑作だと思う


1542423561463 パラダイス・ロストは平成ライダー映画の中でも最高傑作だと思う


名無し : 18/11/17(土)
デルタが出ないのは残念だけどアクションとかカッコ良すぎ
救世主伝説とか最初北斗の拳かよって思ってたけど、ファイズの作風にマッチしてた?してない?
とにかく平成ライダー映画の最高傑作だと思う
名無し : 18/11/17(土)
巧の記憶喪失展開いらなくない?

名無し : 18/11/17(土)
>巧の記憶喪失展開いらなくない?
巧以外のキャラクターを深く描くため、主人公を一時退場させる理由付けとして何かしら必要だったと思う
レジスタンス劣勢からの逆転劇という構造的にも
名無し : 18/11/17(土)
>巧以外のキャラクターを深く描くため、主人公を一時退場させる理由付けとして何かしら必要だったと思う
記憶喪失は別にいいんだけどさ、スマートブレインからファイズブラスターもって逃げ出す的な描写がないからどっから出てきたんだよそれってふつう思わない?
名無し : 18/11/17(土)

白倉さん主人公の記憶喪失ネタ好きなのかな?
アギト本編や電王夏映画、ディケイド本編等々

名無し : 18/11/17(土)
頭で考えるとよくわからんけどそれはそれとして絵がロマンチック……みたいな井上節が全開の映画だよね
名無し : 18/11/17(土)
仮面付けてダンスするシーンがシュールで何回見ても笑う
名無し : 18/11/17(土)
パラダイスロストってシナリオ的には絶望エンドでしかないし、巧復活直後のアクセルフォームとファイズvsサイガのラストくらいしか見所無くない?
名無し : 18/11/17(土)

あのラストは世界観として絶望的だけど、その中の一筋の光ってのが物語的に美しいんだよ
ロメロの「ゾンビ」とか原作版「ミスト」みたいな感じで。
構図とかも最高だった

名無し : 18/11/17(土)
>見所無くない?
啓太郎の変身が抜けてんぞ!

ただただもの悲しいだけの場面ではあるけれど、結花と海堂の最期なんかは圧巻の名シーンと言って差し支えないと思う

名無し : 18/11/17(土)

ファイズブラスターの出し方はもうちょい他にあっただろと思ってしまう

名無し : 18/11/17(土)
絵面でいえば、復活した巧ファイズを挟んで二人の少女が映る場面も良かった
ああいう象徴的な描き方がすごく印象的
名無し : 18/11/17(土)
今のライダー夏映画すっかり流れ作業だから
一本の映画として腹括ってたこの頃の情熱が懐かしい
名無し : 18/11/17(土)
ラストのドームという舞台も良かった
リアルタイムに映画館のスクリーンで見てみたかったなあ
名無し : 18/11/17(土)
>リアルタイムに映画館のスクリーンで見てみたかったなあ

リアルタイムで子供の多い映画館で見たけど、それまで騒がしかった子供達が
巧の正体バレシーンでいきなり静かになったのが印象的だったよ

名無し : 18/11/17(土)
>リアルタイムに映画館のスクリーンで見てみたかったなあ
たっくんがオルフェノクだってのも知らない頃だったので衝撃だったわ
サイガ倒された後に電光掲示板に「Ω」が表示された時は
劇中の観客と一緒にオーガコールしたくなった
名無し : 18/11/17(土)
>リアルタイムに映画館のスクリーンで見てみたかったなあ
ダンスのシーンで子どもたちが退屈になって騒ぎ出した思い出がまっ先に思い出されたw
名無し : 18/11/17(土)
草加が死に、木場達も居なくなった状況で
唯一オスマートブレインの侵攻に対抗できる戦力である巧を
疫病神扱いして追い出す人間解放軍のクズ共は
ルルーシュ追い出した時の黒の騎士団並みに後のこと考えられない無能の恩知らず集団だと思った
名無し : 18/11/17(土)
大人になって見返したら、当時から気になってた記憶改変のシーンとかだけでなく
割と全編通してこんなにグダグダな脚本だったっけとはなった
それでも世界観設定は好きだし、思い入れ補正で個人的ライダー映画ベスト3に入るくらい好きだけど
名無し : 18/11/17(土)

人類と怪人が完全に逆転した冒頭で一気に引き込まれた
ライダーが現れると恐怖して逃げ惑う人々はショッキングなシーン

名無し : 18/11/17(土)
個人的に凄くライダー映画っぽくない
名無し : 18/11/17(土)
エキストラの撮影は日曜で、アリーナのスクリーンでその日の
放送(アクセル初登場)やってくれたんよね
なので見どころは客席で俺がリアクションとってるところ
名無し : 18/11/17(土)
ロケに参加してた人が個人サイトで「ファイズがパワーアップして赤くなる」「木場がオーガに変身する」等とネタばれを書き込んでたけど、
巧がオルフェノクであるという事には一切触れてなかったな
名無し : 18/11/17(土)
>巧がオルフェノクであるという事には一切触れてなかったな
エキストラの人にも教えずに撮影したはず
何を見て驚いたのかの説明抜きで演技を要求されたとか何とか
名無し : 18/11/17(土)
確か真田アサミが観客にいるんだっけ
名無し : 18/11/17(土)
DVDで見たけどファイズの動きが一々かっこいい

ブラスター持ってオーガの方振り返る時の「カチャ、Awakening!」

Blaster Modeッ!木場!の所などなど

注目ニュース

スポンサーリンク
仮面ライダー555
仮面ライダーまとめ2号

コメント

  1. あんま好きじゃないなあこの映画

  2. サイガぶった斬るシーンめっちゃ好き

  3. 三原さんが既に死んでるという

  4. ライダー映画最高傑作を黒歴史扱いする速水もこみち

  5. 平成一期の劇場版って有名人のゲストを結構かませにするよね。この映画の靴屋の娘ともこみちやThe first のウェンツとか

  6. 個人的には本編とリンクして欲しいから平成一期より二期の映画の方が好き
    それを差し引いてもパラロスは面白いと思うけど

  7. 木場さんが勘違いから人間に絶望して敵になって最期は巧たちを庇って死亡って流れはテレビ本編と一緒なんだよな
    木場さんたち三人と草加も死んで絶望しかないはずなんだけどラストの俺が歩く道だって巧が啖呵を切るシーンからのEDの流れが良すぎてこの後どうなったんだよって突っ込むのが野暮だって考えにたどり着くんだよな

  8. もこみちの棒演技だけはどう頑張っても擁護できないからね・・・

  9. 改めて考えると井上敏樹って結構ライブ感で上手く誤魔化してるとこ多いな。それで面白いのがまた悩ましくもあるけど。

  10. 漠然と見てもブラスターどっから持ってきた?とか催眠術で偽の記憶は無理やりすぎじゃね?とかダンスパーティ意味ある?とか恋愛要素意味ある?とかぐだぐだで楽しめないけど
    一個一個紐解いていくと仮面ライダーの根源である「正義とは何か?」という問いとかJustiΦ’sの「目的は手段を正当化する/結果は手段を正当化する」とかのファイズのテーマにえげつない角度で切り込んでいて考えれば考えるほど深い作品
    テレビ版では人がマジョリティでオルフェノクがマイノリティだったけど、それが逆転した世界では人のためにオルフェノクを殺すことは正義と呼べるのか?逆にマイノリティになったからといって人を殺すことが正義なのか?共存を謳うのは耳障りこそいいがその為に多大な犠牲を払い続けることは正義なのか?
    ラストのファイズとオーガの対峙も、人に囲まれ怪人を倒す仮面ライダーだったファイズから
    オルフェノクに囲まれ怪人と化した巧を倒そうとする仮面ライダーオーガという構図から主人公=正義なのだろうか?というアンチテーゼになる
    最終的には人とオルフェノクの対立という最大の問題に関しては一切解決していないのもこの問に結論を出さないためだろう

  11. ネトフリで初めて見た感想だとオルフェノクがマジョリティの世界でオルフェノクが普段人間態っていうのが意味分からなかったな。
    あれだけ圧倒しているのに人間のアジトがすぐには分からないとか、映画としては粗が多すぎた。
    1期映画の方向性を決めたという意味ではエポックメイキングだけど、あくまでライダー視聴者向けのIFストーリーだなと思った。

  12. 二次創作は公式でやらんでほしい

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました